合コンしてますか?ガクです。

本日は合コンであだ名を確認する重要性についてお伝えします。

自己紹介の時に女の子は当然自分の名前を言いますよね。

その時にあなたはしっかりと名前を覚えていることが出来ますか?

女の子も緊張していて早口だったり人数が多くてよく聞こえなかったりすることはよくあります。

だからといって覚えていないままにしておくと後々の進行に差し支えるのでしっかり覚えておきましょう。

では何故名前を覚える必要があるのか?

それは名前を言うことによって誰に質問したかを明確にするためです。

当たり前のことなのですが、名前を覚えられてないと手でジェスチャーをしたりアイコンタクトで質問を投げかけなければなりません。

これは明らかに名前を覚えてないとバレます!!

なので女の子からの印象が悪くなってしまうのです。

ただ名前を覚えてないだけで減点なんてもったいないですよね・・

しかし実際の所、名前覚えるの難しいです。

最初は覚えていたつもりでもお酒も入ってるし・・

あれ!〇〇ちゃんだったかな?

いや最後に〇〇子がついたような・・?

と時間が経つと不安になることもよくあります。

イチかバチかで名前を呼び間違えるのはさらに印象悪いですもんね。

では名前を忘れないようにするためにはどうすればいいのか!?

まず最初にすることですが

女の子が名前を言った時にどういう字を書くのか確認しましょう。

また珍しい名前であれば名前の由来を聞いてみましょう。

そうすることによって名前を覚える時間を長く持つことが出来ます。

さらっと流されると記憶に残せないんですね。

その後に住んでる所や仕事だったりと、実は覚えることが多くて忙しいのです合コンは。

さらに記憶を明確にするために行うことは

あだ名を確認しましょう!!

これは自己紹介が一通り終わった後にするのがベストです。

最初に覚えた名前を復習することが出来るからです。

また名前と関係しているあだ名であればさらに深く記憶に残すことが出来ます。

特にあだ名がない子であれば無難に「ちゃん付け」がいいでしょう。

変に凝ったあだ名を付けようとして悩んでいては次の話題に進めないので。

それではしっかりと名前を覚えて合コン楽しんでください♪