今日は「デートから告白して付き合うまでの流れは存在するのか?」
という内容をお伝えします。




「気になるあの子と何度か食事には行けたけどそのうち連絡取れなくなっちゃった」

「仲良くなれたけどなんだか友達になってしまった・・」

「全然俺に興味なさそうだけど玉砕覚悟で告白したらやっぱりダメだった・・」



こんな感じで告白のタイミングが分からなくて
ずるずる行ってしまったり・・


まだ全然仲良くなってないのに
焦って告白して失敗に終わるパターンの人は沢山います。


じゃあいつ告白すればいいの?
ってなりますが基本となる「指針」はあります!!

faaaeaaa



付き合う流れは面接

dafafafa

付き合うまでの流れは学生が受ける会社の面接と似ています!


まず会社の面接を受けるためには履歴書を作成しますが
その履歴書が出会いの場にあたります。


もし1次面接に進めるようなら
LINEの交換が出来るわけです。


LINEを交換したらメールのやり取りをして
ご飯に誘って、そこで1次面接をしてもしここで女性が
この人と合わないな・・となったら1次面接で落ちてしまい
2次面接には進めません。


逆にいいなとなれば1次面接2次面接と進んでいき
最終面接の3次面接まで進めればそこで「告白してもオッケー」になり
晴れて「彼女化」に成功します!!


それは何故なのか?理由は簡単!!
女性は気のない男と3回も会おうとしません!!


男が食事などに誘うのは気があるからで女性も当然そのことは分かってて
つまり気がないのに何度も会うと変な期待をさせてしまうし
何より気がない男と何度も会うのは面倒です。


だからこちらに気がある気がないは女性が
何回会ってるかで判断出来ます!


まだ2次面接だと様子見の段階なのでここで
告白してもギャンブル性が高くなってしまうのでお勧め出来ません。


逆に3回目会うということは気があるから会うわけなので
告白が成功する確率だいぶ高いということになります。

gygygygyugu


もちろん可愛い子であればあるほど
面接を受ける男は多くなり面接試験は厳しくなりますが
基本はこの面接方式です。


なので出会いを含めると女性と4回の接触が勝負となるので
女性が気があるのにだらだらと何度も会って次第に好感度下げたり
友人化してしまわないように気を付ける必要があります。


また、可愛い子だからと別の男に取られると焦って
相手の気持ちが分からないのに玉砕覚悟でアタックすることはやめましょう!!


告白するときは「成功の自信があるとき」なので!!