今日は「気になるあの子を男女イベントに誘うには?」
という内容をお伝えします。



学校や職場、習い事など様々な場面で
男女が時間を共にする機会はあります。


その中に「気になるあの子」はいるけれども
デートを誘うのは恥ずかしいし、断られたら
今後も会わないといけないので気まづい・・


でも心の距離は縮めたい・・


または出会いの場で知り合った女性を
デートに誘いたいけど・・


最初の印象が良くない気がする・・
おそらく誘っても断られるか既読スルーだ(泣


じゃあどうすればいいのか!?
このような状況の時に役に立つのが「男女イベントの開催」です!


1:1のデートに誘い込もうとするとうまくいかないと分かっているなら集団で
何かしらのイベントを開催して良い想い出を作り徐々に仲良くなればいいわけです。


例えば、「BBQ」「温泉旅行」「スノボ」「プール」「ボーリング」
など集団でやれることは沢山あります!

49628cee561570c102c6f3ee5b09e503

気になる女性を誘う方法

じゃあ早速イベントの開催だ!


男 「〇日イベント来れるか誘いのメールを送ってと^^」
  「よし、返信がきた!」
  「うっ断らた・・気になる子が来なかったらやる意味ないやん!」


となってしまうので気になるあの子を誘い出すには
色々と手順が必要になってきます。


ではまずこの誘い方の何がいけなかったのか?
それは始めに日にちを決めてしまったことで
自由度がなくなってしまっている事です。


そして、「メイン」である気になる子から誘ってしまっていることです。


日にちはメンバーが決まってから決めても全然遅くなくて
むしろ行くことが決まってからのが焦らずに予定を合わせられます。


また、メインの気になる子から誘って断られましたが
断られてもいい子から誘うのが成功パターンです。


何故かというと仮に断られてもいい子に実際に断られた場合
また別の断られてもいい子に行けばいいからです。


誘い方はこのような感じでいきます。
「〇〇や〇〇誘ってBBQでもやらない?」
このように気になる子をダシにして断られてもいい子を誘うわけです。


ここで注意なのは一人の名前だけ出すとその子と
イベントを開きたいから私を誘ってきたと思われるので
複数人の名前を出すのがベターです!


断れてもいい子を誘い出せれば第1関門突破です!

gagagagagag



では次に肝心の気になるあの子を誘うやり方ですがこれはもうストレートに
「〇〇と〇〇で一緒にBBQやるんだけど一緒にやらない?」で大丈夫です!


断られてもいい子はまだ来ることが確定した子がいなかったので
「〇〇も誘って」という言い回しになりましたが
気になるあの子を誘う時点では誰かしら来ることが確定しているので
実際に来る子の名前を出して誘えばオッケーです。


ここで気になる子が誘いにのってくる確率を
さらに上げる秘訣をお伝えすると!!


気になる子となるべく仲の良い子を
誘い出せればベターです。


なんでかというと女性関係はけっこうシビアなので
「あの子がいるなら私はいかない」とかが発生しないようにするためと
仲が良い子が参加すれば当然気になる子も参加する率が上がるからです。


また、イベント内容も今置かれている環境に合わせる必要があって
学校とかある程度普段から顔合わせる環境ならば温泉旅行を企画しても
不自然ではありません。


しかし、習い事などで周りがそこまで仲良くない状態では
怪しまれたり、断られる率が高いのであくまでも
自然に行えるイベントにしましょう!


そして「気になる子と」「気になる子と仲が良い子」が
興味があることであればより一層誘いにのってきやすいので
日頃の情報収集も大切になっていきます。


余談ですがこの方法で知人は学生時代のサークルの
後輩とタイや北海道などに旅行に行っています!

しかも男1の女3です(笑)

自然な誘い方が出来れば
ハーレム旅行が出来るかもしれませんよ!