よく初対面の女性と話す際に「ガッツいてはいけない」と言われます。


それは何故なのか?


よく聞く理由で下記のようなものがあります。



1.余裕がなくモテないように見える

必死になって盛り上げようとしたり
周りの男に取られないように弾幕のように次から次へと
会話を浴びせる姿に女性は引いてしまいます。


2.女性に怖がれる

まだよく知らない男性からガッと来られると
正直女性は恐怖を覚えます。


もし自分が逆にデブでブサイクな女性に
ガンガン来られたとしたらどうでしょう?


恐いですよね・・


全然興味ないわけですから。


性格も知らないですし。


3.他の女性の評価が下がる

気になった女性にガッツくということは
他の女性をないがしろにするということです。


当然ないがしろにされた女性は面白くありません。


そして、ガッツかれた女性は他の女性に申し訳ない気持ちになります。


以前、友人と合コンをした際に


S級レベルの美人さんがきました。


当然誰でもその子を狙いたい所です。


しかし、ある友人はここでガッツてしまいました・・


他の女性なんて全くの無視・・


首と目線がその女性にしか言ってません・・


あまりにも分かりやす過ぎて他の女性がドン引き・・


合コンの帰りの横断歩道待ちである女性に幹事だったガクは言われました。


「なんだかすみません、私たちいらなかったみたいで」とヽ(;▽;)ノ


ひたすら平謝りでした。


4.他の男性も負の連鎖にはまる

ガッツくということは他の男性のチャンスの芽も潰すということです。


当然、他の男性は面白くありません。


そうなると他の男性もその女性と話したいので割って入るために
ガッツくしかなくなるのです。


つまり一人がガッツいたために余裕のない男性グループの烙印が
押されてしまうのです。


まさに負の連鎖です。


5.出会いの場に呼ばれなくなる

そして、こういった他のメンバーに迷惑をかける人は・・


人としての評価が下がるので合コンに呼ばれなくなりますし
街コンへの誘いもなくなります。



ガッツいてはいけない本当に理由


上記であげた理由は言わば当たり前のことです。


ガッツいてはいけない本当の理由は別にあります。


それは男性と女性の好感度の上がり方の差です。

男性は女性の見た目で判断しがちなため
好きという感情が一気に上がりやすいのです。


それに対して女性はあまり見た目で判断しません。
中身を重視しているのです。


そのため緩やかに好きという感情が上がって行きます。


グラフにするとこんな感じです!

ぐらふ2


つまり感情が上がりづらい所で勝負しても
良い事はないということです。


初対面では焦らずゆっくりと好感度を上げて行きましょう(^^♪


この男女の好感度の違いを理解している人は殆どいません。


この理論が分かっていれば女性を口説く上で様々な場面に役立ちます!!


しっかりと頭の中に入れておきましょう!!


SMAPの草なぎ剛が「独身貴族」というドラマでおっしゃっておりました。


「人に惚れるということは40度の熱にかかったような物だ」
「当然冷静な判断はできない」


これを読んでるあなたはどんなに可愛い子が来ても
冷静に会話するように心がけましょう!!