どうも、恋愛マスター@ガクです。


普段我々が当たり前のように参加している合コン。


いったいいつから始まり誰が考えたのか!?


見知らぬ男女が出会いを求めて参加する合同コンパというシステムの発明。


そのシステムがなかったらおそらくは一生話すこともなかったはずの2人・・


これはもうノーベル賞ものですね(笑)


合コンは「明治時代(1868年~1912年)」から始まったそうです。


大人ではなく、寮に住んでいる学生が、親睦を深めるために「お菓子を食べながら語り合う会」として始まったと言われています。


当時は学生が主流ですが今は社会人が主流ですね。


お酒の力を借りることで緊張を和らげ、心の距離が近づくように進化を遂げています!!

それでは合コンで合コンの始まりについて熱く語ってみてくださいね♪