友人がHUBでナンパしたいという事で一緒に行ってきました。


HUBナンパはストリートの100倍簡単です。


どうしてもストリートで声かけが出来ない人は
HUBから始めたらいいと思います。





HUBナンパで必要な物はなんだか分かりますか?


それは声をかける勇気です(`・∀・´)


本当にテクニックはいらないんです。


何故なら女性もHUBに来る時点でナンパされることを
想定してますし、座っている状態なのでまず無視はありません。


とある事例を紹介します。


HUBで可愛い子と仲良くなりたいという友人がいたので
一緒にHUBに行きました。


飲み物を購入してテーブルで待つこと10分。


二人組みの可愛い子が自分たちの隣の席に来ました。


ここでガクが声をかけてしまったらまったく練習にならないので
友人に声かけてきたら?と促しました。


友人は「う~ん」と悩んでる様子。


その間に、別の男二人組みが女性に話しかけました。


そしてあっという間に女性の隣に座りました。


その間30秒くらいです!


ちなみにこんな会話でした。


「こんばんわー、良かったら一緒に飲みませんか?」
「男だけで寂しいんですよー」


なんの捻りもない会話です。
それでもうまく行くのがHUBです!!


友人はガックリきてました。


これが友人にとって良い教訓になったと思います。
いい子がいたらすぐに声をかけることが重要だと。



その後、待つこと20分入口の前でHUBに入ろうか悩んでる
浴衣美人の3人組みがいました!!


これはチャンスということで
ガクは友人に魔法の言葉を授けました!!


友人は先ほどの教訓からすぐに女性の元に行き声をかけました。


そしてガクのもとへ女性3人組みを連れてきました( ´艸`)ムププ
しかもドヤ顔で!笑


それがなんと慶応義塾大学の女子大性でした♪
しかも一人は新垣結衣似ですヽ(*´∀`)ノ


話も和んで居酒屋に連れ出すことに成功しました♪

写真 2016-08-29 23 45 23


HUB店舗の選び方

とにかく広い店舗がベターです。


なぜならそれだけ人が来るということと
声をかけても目立たないからです。


仮に声かけに失敗しても他の案件がありますし
他の女性から目立ちません。


これが狭い店舗だと声かけを周りに見られてる
意識が強くなるので勇気がいります!


案件が少ないとさらに失敗出来ない恐怖感が
緊張を増幅させます!


なのでHUBに行くときは広い店舗を選びましょう^^
※お店によってはナンパがダメなお店もあるので注意が必要


声かけがしやすい場所


・女性が暇をしているとき


女性が暇してるときはどんなときか分かりますか?


それは並んでいるときです。
並んでるときって誰だって暇ですよね!


だから会話が成立しやすいんです。


なので狙い目はドリンク待ちのときや
トイレ待ちのときがいいです!


声かけも

「HUBよく来るんですか?」でもいいですし
「普段何飲むんですか?」


ぐらいの簡単な声かけで充分です!
それではHUBナンパ頑張ってくださいねヽ(´▽`)/