今日は「彼女化ロードマップ!彼女を計画的に作る5つのフェーズとは?」
という内容をお伝えします。



男に生まれ落ちたらなら誰だって
彼女が欲しいと強く願っていて!


自分には没頭出来る趣味があるから
彼女なんていらない!


男友達と遊んでる方が気を遣わないし
楽しい!!


なんて強がっていたって
本心では彼女が欲しくて、心底作りたくて
仕方ないはず!!


一度も付き合ったことがないなら尚更ですし
年齢を重ねれば重ねるほど付き合ったことないなんて
言いずらくなり・でも彼女が欲しい・・


だけど、どうやったら彼女が出来るか分からない・・


これは別にあなたがダメだから分からないわけではなくて
通常は出会いを多く重ねていけば段々分かってくるもので


それが人によって何でも得意・不得意があるように
自分が身を置いている環境によって
すぐに果実が実るか、それともゆっくり実のか決まるわけで


なので今日は遠回りせずに最速で彼女を作れるように
5つのフェーズに分けて彼女を作る道のり「彼女化ロードマップ」
を説明したいと思います!


彼女化ロードマップ

彼女化ロードマップ完成


ではこちらが彼女化ロードマップです。

・コーデフェーズ
・スタディフェーズ
・アクションフェーズ
・LINEフェーズ
・ハッピーフェーズ

の5つから成り立っています。


ロードマップというくらいなのでフェーズ1の「コーデ」から
フェーズ5の「ハッピー」まで順番に身に付ける必要があります。

  

理由は
 とばしてしまうと成果が得られないからです。
  

例えば
 フェーズ1の「コーデ」を飛ばした状態で
いくら会話が上手だったとしても・・
  

着ている服がダサくて清潔感がなければ
女性は相手にしてくれません。
  

また、フェーズ2の「スタディ(イケメンタル)」を
とばした状態で出会いを量産しても・・
  

女性心を理解していないので同じ失敗を
知らぬ間に何度も繰り返して次に繋がりません。
  

特に恋愛は「会話の上手さ」や「小手先のテクニック」に
目が行きがちですが

  
実は全然そんな物は重要ではなくて
本当に必要なのは「マインド」です。

  
よく見た目がカッコいいメンズのことを
「イケメン」と呼びますが

  
ガクが提唱しているイケてるメンズは
女性心(メンタル)を理解している男なので

  
「イケてる男」と「メンタル」を合体させて
「イケメンタル」と名づけています。

  
このイケメンタルを理解していれば

  
「緊張して会話がぎこちなくても・・」
「顔面偏差値が低くても・・」

 
問題なく彼女を作ることが可能です。


コーデフェーズ 「限界まで外見の向上」

fafaga


では一つずつ順番に説明しておきます。
コーデフェーズについてです。


コーデフェーズは見た目を限界まで
カッコ良くするというものです!



当り前の話ですが見た目がカッコいい方が
圧倒的にモテますし、女性の反応がいいので
自分に自信を持つことが出来ます。


逆に見た目が悪いと当然女性の
反応が悪いのでいつまで経っても自分に
自信がモテないわけです。


だから限界まで見た目を良くして
少しでも女性の印象を良くする必要があります!


聞けば当たり前に思うかもしれないですけど
けっこうダサい服装、もしくは良くも悪くもない
至って普通な格好で街コンなどに参加してる人はいます!


せっかく高いお金出してるのに女性ウケしない見た目で
参加してるのって凄いもったいないなといつも思っていて・・


見た目で一度足切りされたら女性が心を閉ざしている状態なので
どんなに面白いこと・いいことを言っても女性の心には
響きません。


なので、これを読んでいるあなたには
「ファッション」や「髪型」に是非気を遣ってもらいたいです!!


顔は持って生まれた天分だからどうしようもないですが
服装・髪型・体格を磨き上げればどんな人だって
イケメン風にはなれることを覚えておいてください。



女性は見た目については男より寛大で
重要なのはセンスある服と清潔感です。


まずは「コーデフェーズ」で女性ウケする外見に
生まれ変わりましょう!


スタディフェーズ 「イケメンタル」「モテ会話」

o0640042713384399691


コーデフェーズで見た目を良くしたら
次はスタディフェーズです!


名前の通り、女性を口説き好かれるマインド「イケメンタル」
「モテ会話」を学び理解しバンバン頭に詰め込んでいくフェーズです。


何故行動しながらではないのか?


それは、冒頭でも説明しましたが
通常であれば出会いの場に行き女性の反応を見て
少しずつ少しずつ女心を学んで行きます。


しかし、それだと時間がかかり過ぎますし
個人の裁量が物をいうので失敗続きだと心が折れてしまい、
諦めて行動しなくなるのが一番まずい状態です。


なので、最初は女性を落とすために正しい情報を沢山学び
理解した所で、それが本当に合っているのか試す方が間違いなくて


女性の反応が良くなって行くのを肌で感じ
自分に自信をつけていくわけです。


人間何においても自分が成長していると思えるときが
一番輝いていて楽しいときなので。



アクションフェーズ 「出会い量産」「イケメンタル」「モテ会話」実践

ijjijjiijj


では次は実践のアクションフェーズです。
このフェーズでは「とにかく出会いの場に行く」
ことを念頭にしています!


恋愛初心者は出会いを量産し「女性慣れ」することが先決です!


女性と接する機会を増やすことで女性を
「特別視」していた状態から抜け出し
自然体の自分で振る舞えるようになる必要があります。


どうしても出会いの数が少ないと一つ一つの出会いが
とても大切で重要な物に思えてこの子と付き合いたいと思う心が強くなり


必ず成功させなければならないというマインドになり
「余計な力みや恐怖、緊張」が生まれ・・


男友達と話すような自然体で振舞うことが出来ず
失敗に終わってしまいます。


なので、出会いを量産してこの子がもしダメでも
別の子がいるから大丈夫!というメンタルを目指す
必要があります。


いわゆる「余裕のある男」ですね!


出会いを量産する事自体は別に悪いことではなくて
理想の彼女をゲットするためには必要なステップだと
覚えておいてください。



そして出会いを量産しながらスタディフェーズで学んだ
「イケメンタル」と「モテ会話」を試してください!


会話について勘違いしている人が多いですが
女性と仲良くなるためには芸人のように凄く面白いことや
じょうずに話をする必要があるわけではなくて


その時その時で女性に好まれる内容を
選択出来るかが重要です。


大多数の男は好きになってもらいたくて
モテるために反対の行動を取っているので
是非スタディフェーズをしっかり学び実践で活かしてください!


LINEフェーズ LINEでデートに誘うコツを掴む

fafafafa


アクションフェーズの次はLINEフェーズです。


出会いを量産して行くことで
女性とLINEの交換機会が増えていきます。


最終的に女性とデートするためには
LINEでメッセージのラリーをする必要があって


ここで、どんなに出会いの場で好印象を得られた
自信があってもLINEが苦手だといつまで経っても
デートまで辿りつけません。


メッセージのやり取りで難しい所は
答え合わせが出来ないという所で・・



送った女性にこの内容どうだった?と聞くわけにはいかず
そのため、自分なりにこれが正解だと考えて送った内容が
実は女性に送ってはいけない内容だったということは多々あることです。


なのでまず、LINE初級者は、
送ると価値が下がる内容をしっかり把握し
ミスをなくす意識を持つことがとても大切です。



そしてラリーが続くようになってきたら
中級レベルで、今度は逆に女性に対して送って反応が良かった
内容を蓄積していきましょう!


ある内容を送ったら「すぐに返信がきた」とか
「テンションが上がった感じで返ってきた」など、
これが多くなればなるほど返信率があがっていき一生の財産になります。


ここまで出来れば女性をデートに誘い出すことは
十分可能です!


あえてここで、このレベルまで将来来て欲しいという意味で
紹介しておくと、


上級者は蓄積された好反応メッセージを元に
メッセージを初めてからデートに誘い出すまで
のやり取りをテンプレート化します。



一見メッセージは話すことが無限にあるように
思えますが実はいつも似たようなやり取りをしているので
自分だけのテンプレートを作り効率的にデートに誘うことが可能になるわけです。


出会いの数が増えれば増えるほどLINEに時間を割く
必要が出てくるのでテンプレート化は時短になるのと


予め送る内容を決めているので、もの凄くタイプな子が
きても浮き足立ったり、舞い上がることなく冷静に
メッセージのやり取りをすることができます。



フェーズ4 デートで好きにさせる個人会話

agaagt


LINEフェーズでデートに誘えるようになったら
次は「ハッピーフェーズ」です!


つまり、このマップの最終目的地「彼女化」に辺ります。


まず、デートで大切なこと、それは準備で
自分の力を引き出せる店選びが必要不可欠です!



誘ったからには食事やデートスポットを決めないと行けなくて
間違っても行き当たりばったりはダメです!


当日良さそうな店が見つからずグダグダになったり
いざ入ってみたらたいして料理も美味しくないし
店員の態度も悪かったらせっかくのデートが台無しです。


なのでしっかりとした事前準備をしましょう!


渋谷だったからあそこの居酒屋
表参道だったらあそこのイタリアン


など自分のホームを持つことでどんなお店か把握でき
当日は余裕ある振る舞いで行動出来ます。


ホームがないうちは、友人ないし一人でもいいので
ネットで調べて暇なときに下調べしておきましょう!!


そしてお店が決まったら
肝心の「1:1個人会話」で彼女化を目指します。


出会いの場では集団会話が多かったですが
デートでは当然1:1です。


1:1は緊張するという人もいますが
集団会話と個人会話どちらが難しいと聞かれたら
集団会話のが難しいと答えます。



その理由は、不確定要素が多いからで集団が集まれば集まるほど
色んな人が集まるので独特のリズムで会話が進行していき
自分のリズムで会話を進めることは困難になります。


それに対して個人会話は1:1なので
いらぬ邪魔が入りません。


男がしっかりと女性に話題を振り、うまく会話を展開して
いくことが出来れば高い好感度が得られ確実に彼女化することが出来るわけです。


そして「集団会話」と「個人会話」には決定的違いがあります!


集団会話は人数が多い分浅い会話になりやすいですが
個人会話は1:1なので一つの話題を深い所まで
持っていくことが出来ます。


女性の心を開くためには深い会話が必要不可欠です。
なので女性と関係を構築するためには、深い会話を意識していきましょう!




それでは彼女を計画的に作る5つのフェーズ
「彼女化ロードマップ」はいかがだったでしょうか?


正直、彼女を作ること自体はしっかりとした正しい知識を
持っていればそれほど難しいことではありません。


恋愛がうまくいかない人はどれが正しくてどれが間違っているか
分からずいつも同じ失敗をしているので
5つのフェーズをしっかり学び確実に可愛い彼女を作っていきましょう!