今日は「究極のモテは聞き上手」
という内容をお伝えします。





学校や職場で話が好きで口を開けたらずっと話してる
話好きな人っていますよね。


よくこんなに話せるなってくらい話してて
話すのが苦手な人にとっては羨ましかったり、
憧れたりすると思いますが、


じゃあそういった人種の人はモテているのか?


実はそうでもないです。


話好きは何故モテないのか?

kkk


話す量が多いということはそれだけ
失敗する確率が高くなるということで、


デートしている女性の意にそぐわない回答をしてしまい
勝手に自爆したり、女性がまだ話している途中なのに
会話を奪ってしまい女性のテンションが下がってしまいます。


そして自分のことばかり話しているのでよっぽど相手と波長が合わない限り
一方的に聞いているのは苦痛なわけです。


また、その男性について多くの情報を初めから知ってしまうため
ミステリアス感がなく、この人のことを知りたいという
気持ちになりません。


聞き上手がどうしてモテるのか?

lfkaka


聞き上手がなぜいいのか?


男が聞く=女性が沢山話す


女性には沢山話してもらうことで
女性は満足感を得られますし、この人話しやすい
という印象を与えることができます。



そして女性の情報が多く手に入るので
考え方や恋愛に対する傾向が分かり
それに意見を合わせておけばよくて、


つまり相手に合わせて変化出来る
強みがあるわけです!

また、仕事の悩みや愚痴など女性が
聞いて欲しいけど中々男性に話せない
内容を聞き出すことで他の男性と差別化
出来るわけです。



何より朗報なのがトークの面白さが
いらないということで、話下手な人でも
聞き上手を極めればモテれるということです。


そのためにはまず質問力をつけることが重要で
女性に聞く質問を整理しておきましょう!


今回赤文字の量が多いですがそれだけ重要ということです。
聞き上手が何故いいのかしっかりと意味を理解しておく必要があります。


最後に理解して欲しい教訓

最後に聞き上手唯一の注意点なんですが

<注意点>
女性の話はつまらない


こんなことを言ったら世の女性に怒られそうですが
基本的に女性の会話には落ちはなくて、


男性みたいに面白い人がモテるという
発想がないので会話は単調です。


それ故、ずっと聞いてるだけだと
苦痛な場合もあります。


しかしそれで自分がぺちゃくちゃ話してしまったら
元も子もないのでしっかり女性の話を聞いてあげましょう!


しっかり聞いてあげることで女性は
包容力だったり、大人な男性と思うわけです。


聞き上手は究極のモテ奥義なので是非
チャレンジしてみてください。