恋愛マスター誕生秘話

「非モテ男」がいかにして「モテ男」へと

成長を遂げたのか!!

 

 

学生時代、全くモテなかった・・

それどころか女性に嫌われていた男が・・

どのようにして恋愛マスターまで「登りつめた」のかをお伝えします。

この記事を読めばあなたも恋愛マスターの道に

大きく前進します!!

 

当ブログは、

非モテ男(´・_・`) ⇒ ⇒ちょいモテ男( ´ ▽ ` ) ⇒ ⇒モテ男(`・ω・´)
に生まれ変わる事を目的とした「非モテ男専門のモテ塾」ブログです。

 

恋愛マスターになると女性関係は・・

 

現在の僕ですが、

 

 

こんな感じで、正直、全く女性に不自由していません。
それどころか女性とのデートが入り過ぎて体がいくつあっても足りない状況です(笑)

 

最近、1人の女性とは縁が切れてしまいましたが

食事や映画など好きな時に会える子は常に「20人以上」います。

 

僕が40度の高熱を出して動けないときには近くにいた子に食料や薬を家まで届けてもらい
そのまま看病してもらったこともあります。

 

今まで付き合ってきた子は、至って普通の子から、

 

 

 モデル

 某大手のCA、グランドスタッフ

 プロのピアニスト、バイオリニスト

 エステティシャン

 看護師、歯科衛生士

 パティシエ

 キャバクラ嬢

 美容師

 

等など、多岐に渡ります。

 

変わった職種の女性と話すのは面白くて、例えば、CAとの食事で印象的だったのが、
最初は華やかなイメージしかありませんでしたが、

 

フライトの拘束時間長いため、日々ハードワークで自分の時間がなかったり
飛行機の乗り継ぎで自分がどこにいるのか分からなくなる事があるみたいです。

 

ワインについてお客さんに聞かれたとき答えられるように勉強をしてワインエキスパートの資格を

取ったりなど影では凄い努力している話を聞きました。

 

このように、誰もが羨む職種の人とも普通にコミュニケーションを取り「人生を謳歌」しています。

 

残念過ぎる学生時代

 

 

「いやいや、ガクさんは最初からモテるタイプのやつだったんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

 

まず見た目でモテたことは一度たりともありません。

 

甘く甘く見積もって下の上くらいです。

 

学生時代から髪が薄くておでこが広いハゲ状態・・
おまけに歯並びも悪くて、笑顔に自信がありませんでした。

 

「クラスの女子からはガクって絶対将来すぐハゲるよね!笑」

と、まだ中学生の傷つきやすい男子に死刑宣告・・

 

今の僕の写真を見てもらうと分かると思いますがおでこの広さ伝わりますか?

 

あと、歯並びを気にして全部の写真口閉じてますね(笑)

 

元々小中高と背が低く自分に自信が持てる物が何もなかったので内気な性格でした。

中学時代、せっかく教室の座席が好きな子の隣になっても

一度も話しかけられませんでした。

 

偶然2回連続隣の席になったのに半年間どうやって話しかけようか悩んでいただけでした。

 

 

そのうち好きな子に彼氏が出来てしまい・・

僕の隣でいちゃつき始めるという最悪の苦行を経験しました・・

 

何をやるのも不器用な人間で、理解して覚えるまでに
相当な時間がかかりました。

 

なので恋愛でも器用に振舞うことも出来ず、学生時代にモテたことはありません。

 

当然、決死の覚悟で告白して振られたことはあっても・・
告白されたことは一度もありません。

 

今でも時々思います・・

 

「背が高いだけでモテるやつ」
「顔がいいだけでモテるやつ」
「スポーツ万能でモテるやつ」

 

こいつらが憎いっ!!

 

これじゃいけない!どうにかしなきゃ!!と思い
学生時代は出会いを求めてアルバイトを始めたりしました。

 

しかし、結局立ち回り方が分からずついつい楽な男だけで話してしまい・・
全く発展がなく・・

 

おまけに250人中4人しか女子がいない大学に進学してしまいました。

このように「モテない街道」まっしぐらでした・・

 

モテない街道の男に一筋の希望が!!

 

 

しかし、こんな僕にも、

自分が起こしたおかしな行動がきっかけで人生の「転機」が訪れました。

 

何を思ったのか・・

中学の時に唯一仲の良かった(そこそこ話したつもり)女の子に年賀状を出したのです。

連絡先付で。

そうしたところ・・

 

まさかの・・返信がきました!!

 

そして、メッセージのやり取りを何回かした後、会うことになりました。

 

その子は可愛くてクラスでも人気のある子だったので胸が高鳴りました。

 

いざ会ってみると緊張で大分空回りしてたと思います。

挙動不審だったかも(汗
一生懸命話したつもりですが。

 

会話の途中で恋愛の話しになり彼女がいない旨を告げると・・

 

女の子「彼女作ってあげようか?」

 

ガク「・・・」
ガク「・・・」

 

これは合コンのセッティングをしてくれるという意味だったのです!!

理解するまでに時間がかかりました(笑)

 

しかし、これは願ってもないチャンス!!是非にとお願いしました。

 

これが人生初の合コンをするきっかけでした。

 

結果は・・全くうまく話すことが出来ず見るも無残なものでしたが
人生に「希望」を持てた瞬間でした。

 

非モテが恋愛マスターへ進化する道のり

出会いを求めて爆走する日々と過ち

 

 

それからは出会いと名のつく場所に積極的に参加するようになりました。

 

僕は「モテたくて」、「モテたくて」合コンや街コン、パーティーなどの

様々なリアルな出会いに明け暮れる日々を過ごしていました。

 

合コンで言えば500回以上は参戦し

パーティーには100回以上参戦しました。

 

あそこの会社が主催している街コンは可愛い子が多いというのが分かったら

毎週のように友人と通ったりしてました。

 

その結果、女性には慣れ、会話も上達していきました。

 

そして、苦労の末、人生初の彼女を作ることも出来ました。

 

しかし、何故か自分が理想とする彼女を作ることは叶いませんでした・・

特に「この子はいい」と思った子に限ってうまくいかない恋愛の「罠」にしっかりハマっていました・・

 

誰しもが経験することだと思います。

自分が素敵だなと思った子に振り向いてもらえない悲しさを。

 

この時点での僕は、「こんなに努力しているのに何でうまく行かないんだ・・」と嘆いていましたが

実は全然努力になっていなかったことを後に気づきました。

 

女性にも慣れ、ある程度の実力が付き、

少しの「自信」と「成功体験」がついてくると人はどうすると思いますか?

 

凝り固まった独自の手法でひたすら同じことを繰り返して

女性にアプローチするわけです。

 

その時点で女性にモテるために必要な知識の会得を

手に入れる努力を怠ってしまうのです。

 

なので、こんなに出会いの場に行って頑張ってアプローチして努力していると思っていたのは

実はいつも同じことをしていて、ただ「楽」をしているに過ぎないのです。

 

いつも同じことをしていればある程度の結果は得られますし傷つかずにすむので。

 

但し、自分の実力以上にいい女を手に入れることは出来ないのが「恋愛」です。

恋愛に奇跡はありません。

 

大切なのは「いい女」を口説く方法を知っているかどうかです。

 

 

知識を実践し、常に成長し続ける日々

恋愛マスターの誕生

 

そこで、僕はいい女を口説き落とせない悶々とした日々に「終止符」を打つため

実践の数を減らし、いい女を口説く知識を手に入れる時間を大幅に増やすことにしました。

 

 

 

そして、

 

自分の力だけではどうにもならず、「様々な人との出会い」・「物の力」を借りて今の僕がいます。

 

例えば、

 

 何十冊もの恋愛本を買ってひたすら読み漁る

 高額な会話セミナー等に通う

 ネットで恋愛の師匠を見つけて教えを乞う

 同じ志の友人と出会いの場に行った後に反省会

 これは凄いと思われる特技を身に付ける

 

特にネットで「恋愛の師匠」を見つけられたのは自分にとって大きな分岐点でした。

 

自分の悪いところを的確に指摘して頂き、改善することが出来ました。

本当に教えてくださった師匠には「感謝」しています。

 

自分一人では絶対に気づかない重大な間違いとも取れる「勘違い」をしていたからです。

 

この女性に対する「勘違い」を克服することでビックリするくらい

女性の反応が好印象に変わり、初めて自分の納得のいく女性と付き合うことに成功しました。

 

そして、常に「物事が何でそうなるのか?」はっきりさせないと
気がすまない性格が功を奏し、試行錯誤の末・・

 

「女心」の真髄にたどり着くことが出来たのです。

今では全く女性に困っていません。

 

たった一つの成功体験があなたの人生を大きく変えてしまうかもしれない・・

 

僕はそのお手伝いを本気でしたいと思っています。
「モテない男」から「モテる男へ!!」

 

「仮に、全く恋愛経験がなくても」
「ブサイクやデブで身体にコンプレックスを持っていても」
「コミュ障で会話をまともに出来なくても」
「童貞歴=年齢でも」

 

出会いの場で、タイプの子を自分のものにして、遊園地やドライブデートで「楽しい時間」

を過ごしたり二人きりでいちゃいちゃすることも出来ます。

 

もちろん呼べばすぐ来てくれる都合のいい関係を作ることも可能です。

 

あくまでも必要なのは女性を口説くスキルです。
つまり、正しいやり方を知っているかどうかです。

 

そして、

 

それを僕自身がモテない男を痛いほど経験をしてきているので、自信がない状態から女性に困らない

状態になるまでを知り尽くしているのです。

 

 

ガク

 

 

追伸:

また、ブログでは書けない「秘密」の情報をメルマガで発信しているので

「理想の彼女」を手に入れたい方は登録してください。

「女心」の真髄が分かる動画を「全100本配信」しています!!

大変好評で嬉しいことにこの動画のおかげで「彼女」が出来たというお礼のメールを毎月頂いてます。

 

                

モテ男養成講座に登録

 

追伸2:

このブログで是非、モテる男を目指してください!!

僕に出来ることがあれば全力で応援しますので、お気軽に質問してください。

こんなこと聞いても大丈夫なのかな?と思ったことでも全然構いません。

まずは行動が成功の一歩です。

 

⇒✩✩質問はこちらをクリック✩✩