今日は「食事デートはどんなお店が女性ウケするのか?」
という内容をお伝えします。



女性との食事デート!!
どんなお店にしようか毎回悩みますよね。


食べログ見たりホットペッパー見たりと
お店探すだけでもかなりの時間を要します!


料理が美味しいにこしたことないし、お洒落な店がいいし
最初はどんなお店がいいのか見極めるまで大変です。


ポイントさえ抑えておけばお店選びで減点なんて
ことはないので安心してください!



女性が引くお店選び

afaagagr

まずは「女性が引いてしまうお店選び」に
ついて説明していきます。


これが分かってないと良いお店選びはできないですし
だいぶ序盤から男としての価値が疑われてしまうので
しっかり抑えておきましょう!


1.店まで遠い
けっこういいお店、隠れ家的なお店って駅前にはなくて
徒歩10分以上かかるとこにあったりします。


10分以上女性を歩かせるのって紳士的じゃなくて
もしヒールとか高いの履いてたり、靴ズレとかしてたら
長い距離歩きたくないですよね!


こういう所を気遣ってあげると女性は喜びますよ!


また、歩く距離が長いと
歩きながら話す時間も長くなります。


実は歩きながらの会話ってかなり高等で
まだ知り合ってばかりで仲良くなってない状態だと・・


ぐだぐだになる可能性があるので駅からお店までは
近いにこしたことないです。


2.清潔感がない店
お店自体はボロくてもいいんですけど
店内にハエが飛んでたりとかトイレが凄い臭くて汚い状態の店だと
「なんでこんな店に私を連れてきたの!?最低!!」となってしまい・・


大抵のお店は大丈夫ですがあまり予算をケチって安い店にすると
たまにそういう店があるので注意が必要です。


3.チェーン店
別にチェーン店でもいいっていう子は沢山いますが
中には「チェーン店なんかに連れて来られた・・」と幻滅する子も
いるので選ばない方が得策です。


魚民・白木屋とかは安いし最近はオシャレな店舗もあるので侮れないですが
デートする女性のためにしっかり選んだという誠意が全く伝わらないので
むしろ手抜きしたとか、「チェーン店しか知らないんだ・・」とこちらの価値が下がります。


4.専門性が強い店
中華やパクチー専門店など専門性が高い店を選ぶときは注意が必要で
お店に入るときに「私パクチー食べれない」なんて言われたらそこで試合終了です(笑)


自分がパクチー好きで食べたいから選んだと思いますが
専門性が高い店を選ぶときはメールで事前に食べれるかどうか確認しておきましょう!

あくまでも女性ありきです!!



女性ウケする店選び

afafafagaga

次は「女性ウケする店選び」のポイントについて説明していきますね!


ある意味女性が引くお店を以外を選ぶことが
女性ウケするお店を選ぶことになります!


そもそもす~ごい良い店や高級な店を選んだ所で
その女性を惚れさせることが出来るかどうかは別の話です。


「じゃあ結局の所いい店なんてないのかよ・・」
とクレームがきそうですが(笑)


「女性ウケする」=あなたが「最高のパフォーマンスを引き出せる店」
が女性ウケする店になります!!


どういうことかと言うと!
汚い店のせいで女性がテンション下がってる状態では
あなたがどんなに楽しく振舞って話しても女性は会話に乗り気ではないし
早く帰りたいと思ってるのであなたの会話は空回りしてしまうわけです。


しかし、店内がキレイで周りも楽しそうに賑わっている雰囲気ならば
女性もノリノリであなたと楽しく会話過ごすことが出来ますよね!


つまり女性もあなたも会話に楽しく専念出来るお店が良いお店になるわけです。


ではお店の調べ方を説明していきます!

1.下調べ・友人に聞く
まずは準備の段階でホットペッパー、食べログなどで良さそうなお店を
ピックアップしていき、女性と行く前に友人や会社の同僚などと行ってみましょう!!


正直検索サイトなどの写真だけではプロが撮っていたりするので
行ってみないと善し悪しが分からなくて・・


いざ女性と行ったら店内がみすぼらしかった・・
とかたまにあります!


その店に初めて行くときが女性と行くときというのは絶対にないようにしましょう!!
どんな失敗が待ち構えているか分かりませんので・・


そういった意味では日頃からのリサーチが大切
女性との食事デートがいきなり決まって焦らないようにしましょう!


但し例外としては友人の紹介というのがあって!
食通の友人や飲みが好きな友人が周りにいるならば


ぜひぜひ!情報を沢山聞き出しましょう!
店内はどうだとか料理は〇〇が美味しかったとか
生きた情報がもらえるので一回も行ったことがなくても安心して行けます!


2.ホームを持つ
リサーチを日々続けていくことでイタリアンはここが良かった
和食ならここが良かったなど情報が増えていきます。


ただ・・ずーと店を探し続けるのは時間がもったいないので
「ホームを持つ」ようにしましょう!!


渋谷で飲むならここ、新宿ならここね!と言った具合です。


何故かというと女性に対して自信を持った振る舞いが出来るので。


いつも行ってるお店ならば駅から店まで迷わず行けるので
慌てることもありません。


この店はどんな雰囲気なのか、どんなメニューがあるのか
知っているので堂々とした態度で女性と接することが出来て
慌てた姿を見せることがなく、最高のパフォーマンスで女性と対峙できます。


いつも行ってる店だと飽きてしまうかもしれませんが
あくまでも女性と親密になることが最優先なので
自分が自信を持って行けるお店を開拓してみてください!!