合コンしてますか?ガクです。


合コンを行うには「自分で企画する」場合と
男性企画者に「呼ばれて参加」する2パターンがあります。


本日は前者についてお伝えします。
自分の女友達や会社の子に頼む方法です。





幹事をやるメリットとは何なのか?

幹事なんてやらないで呼ばれて参加した方が楽じゃん
と思うかもしれないですが、幹事には色々なメリットがあります。


まず呼ばれて行くというスタンスではいつ合コンに
誘われるか分からないという大きなデメリットがあります!


半年先なのか・・1年先か・・
そんな精神的にウエイトの思い合コンは嫌ですよね。


幹事を出来るようになれば合コンで知り合った女性と
枝分かれ式にどんどん開催して出会いを増やして行くことができます。


そして実際に合コンをした際に、幹事としての仕切りを
しっかり出来ていれば女性陣の好感度が上がります。


女性はしっかりそういう所を見ていますのでお忘れなく!!


また、幹事の仕切りで進めていくので自己紹介の進め方や
席替えで誰と誰を隣に座らせるなど自分の思い通りの世界が作れます。


これは凄いアドバンテージでうまく使えば自分の好感度を
大きく上げることができます。

セッティング方法

では実際にセッティングする方法ですが

<女友達や同僚に頼む>

女性の知り合いが少ない段階では
王道ですがまずはここからあたるのが一番かなと。


正直使える物は全部使うの精神でダメ元でも
いいので頼んでみることが重要です。


そういった意味でも日頃から友好的な関係を
築いておくことが大切ですね!


この人のお願いなら開いてもいいと思わせておく必要があり
全然仲良くない人ではお願いしにくいし頼まれた方もよく知らなくて
開催しにくいので・・


<合コンサイトを利用する>
ネットで調べると「コンパde恋プラン」などの
合コンセッティング会社があって


手数料は取られますがしっかりとプロフを書けば
簡単にマッチングするのでお金に余裕のある方は
是非利用してみてください。


何よりお得なのはお互いの幹事同士も初対面なので
ドキドキ感があります!


<3番は出会いの場から広げる>
合コン、街コン、オフ会などに積極的に参加することで
徐々に知り合いが増えていき、合コン開催を頼める子も
増えていきます。


ここで重要なのは別にタイプではない子もしっかりと
仲良くなる
ことで次の合コンに繋げることができるので


今日が良ければいいではなくて
未来を見据えて行動しましょう!!


それでは合コン楽しんでください♪