今日は「女性と会う時は準備が大切」
という内容をお伝えします。


仕事でも恋愛でも何でもそうですが
予め準備をすることってす~ごく大切です。

 
準備が出来ていれば8割は成功と言えるくらいです。
あとは実行するだけですから。



 もちろん「できる範囲」・「分かる範囲」でいいです!

  
でも意外と何も準備せずに出会いの場やデート
に向かい玉砕してる人が多いので今日の記事にしました。



準備不足で困ること

fafafafafa


1.準備してないことを失敗の理由に出来てしまう

このタイプの人は失敗を潜在的に恐れてる人
例えうまく行かなくてもちゃんと準備しなかったからと
自分に言い訳をすることで自尊心が傷つかないようにしています。


もし準備してて出来なかったら
自分に言い訳が出来なくなってしまうのを恐れてて
自分が傷つかないようにしています。


このタイプで一番困るのが
「行けばなんとかなる」「今日は自分と合う子がいなかった」
と考えているので自分の失敗を学ぼうとしません・・


なので、むちゃくちゃ成長が遅いというか
効率が悪くもったいないことをしています。


2.チャンスを逃す

例えば3回目のデートで女性に告白しようとして
雰囲気が良い場所を求めて当日探して歩いたが見つからず
女性を長時間歩かせてしまった。

これでは良い雰囲気になるどころか
雰囲気が悪くなってしまいすよね。

告白すると決めているならば
告白する場所は必須のはず・・
なのに調べてない・・

意外とこういう人多いです。
ちょっと歩けば見つかるだろうと・・

以前、ガクが失敗したのは
花火大会終了後にナンパした際に運よく花火大会と関係ない
結婚式帰りの3人組を捕まえることが出来ました。


3人ともパーティードレスで
オシャレしててかなり可愛かったのですが
ただここで一つ問題が発生しました・・


飲みに行く流れだったのですが花火大会後で
駅前の居酒屋は全て満席でした・・


実は予め満席で座れないんじゃないかという
予想はしていたのですがまぁ大丈夫だろうと
調べることを怠っていて・・


結局パーティードレスで連れまわすわけにはいかず
なくなく放流しました(泣


この案件も駅前ではなく駅からちょっと離れた所でも
迷わず誘導出来れば問題ありませんでした。


準備することで生まれる効果


1.自信を持てる

自分の中で限界までやることはやったという
開き直りから自信に繋がりその自信が堂々とした態度だったり
軽快なトークに繋がります。


2.実行するだけ

一度準備してしまえばその通りに実行するだけなので
当日考える必要がなく精神的に楽です!


例えば、明日お見合いパーティーに行くと事前に決まってるいるのなら
前日には自分のここをアピールしたいから「これとこれを話そう」
など決めておけばいいわけです。


仮にその日を失敗したとしてもそれを踏まえて次も
準備すればいいので成長が格段に早いです。


ぜひこの記事を読んだあなたは万全の態勢で
出会いの場・デートに臨んでくださいね!